ご挨拶

 第56回日本口腔組織培養学会学術大会・総会を岐阜市にて開催させていただくことになりました。半世紀以上もの歴史のある日本口腔組織培養学会が岐阜で開催されるのは初めてのことであり、大変名誉なことに身が引き締まる思いであります。本大会の学術大会では例年、若手やベテランの研究者が分け隔てなく活発に討論が行われております。このような雰囲気の学会活動によって本学会は、長年にわたり基礎と臨床をつなぐ架け橋となり、歯科医学の研究を主導してまいりました。名誉ある本学会が滞りなく円滑に運営されますよう大会長を務めさせていただきます私をはじめ、朝日大学歯学部歯科薬理学分野の全員が力を合わせて準備させていただきます。

 岐阜市へはJR名古屋駅から新快速で18分、中部国際空港から名鉄で55分でアクセスできます。夏には多くの人が水遊びを楽しむ、とてもきれいな水を湛えた長良川が市内中心部を流れています。

また、標高329mの金華山の山頂には斎藤道三の居城で後に織田信長が城主となる岐阜城が築かれております。柳ヶ瀬には飛騨牛を味わう名店が多数あり、飛騨山脈から湧出す名水で仕込まれた味わい深い清酒も絶品です。学術大会に訪れた際には是非とも岐阜の名所を訪れ、名物を味わっていただけたら幸いに存じます。

 全国からの皆様のご参加を心からお待ちしております。

SMG culture.jpg
new金華山&長良川1 - コピー.jpg

2019年8月吉日

朝日大学歯科薬理学分野

柏俣 正典