演題募集

1) 申込方法

第56回日本口腔組織培養学会学術大会・総会 準備委員長 佐藤慶太郎へ抄録をE-mailでお送り下さい。FAXおよび郵送では受理できませんのでご注意下さい。

アドレスは k-satoh「@」dent.asahi-u.ac.jp (「」を消してください)です。

2) 抄録作成要領

抄録用ファイルをダウンロードし、ご利用ください。演題名、所属、発表者(演者に○)、発表内容(600字以内)の順にMicrosoft Wordで作成して下さい。フォントはMS明朝体、文字の大きさは12ポイントで作成して下さい。

word.png

3) ベストプレゼンテーション賞

優秀な一般口演を行った学生会員(大学・大学院に在籍する学生)に日本口腔組織培養学会ベストプゼンテーション賞が授与されます。本賞に応募ご希望の方は、演題申込書(抄録テンプレート内にあります)のチェック項目に✔印を付してご明示ください。

趣旨:

プレゼンテーションに対する意識を高め、その技術の更なる向上を目指す。

対象:

会員として登録された登壇者で、かつ実際に登壇して講演する学生会員を対象とする。

選考基準:

プレゼンテーションでは以下の項目を審査する。

  1. プレゼンテーションの時間

  2. 研究内容のわかりやすさ

  3. 質問に対する対応

4) 演題申込み締め切り

10月12日(土)17:00まで

  • 演題申込みのメールを受信後、確認のため返信メールをお送りいたします。1週間以上経過しても確認メールが届かない場合は、お手数ですが準備委員長 佐藤までお問い合わせ下さい。

  • 演題を申し込まれた方は10月18日(金)までに事前参加申込を行って下さい。

  • お手元に払込取扱票の無い方は、お手数ですが準備委員長までお問い合わせ下さい。

  • 演者ならびに共同演者の方は口腔組織培養学会の会員に限りますので、まだ入会されていない方おられましたら、日本口腔組織培養学会のホームページより入会の手続きを行って下さい。

5) 発表形式

  • 口演時間8分、討論4分を予定しています。

  • 会場で使用するPCの仕様

 OS: Windows 7

 ソフト:Microsoft Power Point 2007/2010

  • 発表データ

動作の不具合を防ぐ為に、Power PointファイルをUSBメモリーもしくはCD-R等に記録してご持参頂き、発表1時間前までに受付横のPCコーナーにおいて、会場のWindows PCに発表のファイルを保存し、画面の確認をして下さい。Mac版Power Pointのファイルで持参された場合も同様に会場のWindows PCに保存して頂き画面の確認をして下さい。